インプラント治療後で
大切なこと

  • TOP
  • インプラント治療後で大切なこと

長く、快適にインプラントをお使いいただくために~治療後の大切なこと・注意点~

長く、快適にインプラントをお使いいただくために~治療後の大切なこと・注意点~

インプラント治療を受けると、「噛む機能を回復できた!これで治療が終わった!」と油断してしまう方は決して少なくありません。たしかにインプラントは快適な噛み心地を取り戻せる治療。しかし、もし治療後の適切なケア・メンテナンスを怠れば、その快適さを早い段階で失うことにもなりかねません。こちらでは、名古屋駅近くの歯医者【名古屋ウィズ歯科・矯正歯科】が、インプラント治療後の注意点やメンテナンスについて、大切なことをお伝えします。

インプラント治療後の過ごし方は非常に重要です

  • 術後24時間は傷口からの出血リスクがあるため、
    傷口を舌や指で触ったり、うがいをしたりすることは避けましょう
  • アルコールは血行がよくなり出血しやすくなるため、手術当日の飲酒は控えましょう
  • 喫煙は血行が悪くなり、傷口の治りを遅らせます。できる限り控えましょう
  • 手術の影響で顔の腫れや内出血性の青あざが生じることがありますが、
    多くの場合2~3日をピークに徐々に収まります。冷水湿布を貼ると症状が緩和されるでしょう
  • 痛み止め薬などを処方しますので、医師の指示に沿って服用しましょう
  • 手術当日のシャワーはOKです。ただし、しばらくは長風呂・サウナなどを避けましょう
  • 手術後数時間は麻酔が効いていますので、口の中を誤って噛むことがあります。
    麻酔が切れるまで食事は避けましょう
  • 手術後2~3日は、スープ、おかゆ、うどん、
    ゼリーなどの柔らかいものを摂るようにして、硬いものや熱いもの、刺激物は控えましょう

インプラント治療後は適切なメンテナンスが必要です

インプラント治療後は適切なメンテナンスが必要です

インプラント体やアバットメント、人工歯といったインプラント治療に使用するパーツはすべて人工物のため、天然の歯のように虫歯になることはありません。しかし、インプラント体を埋め込んでいる歯ぐきは患者様の身体の一部。そのため歯周病と似た「インプラント周囲炎」を発症するリスクがあります。インプラント周囲炎が悪化すると、せっかく埋入したインプラントが抜け落ちてしまうことも。長く、快適にインプラントを使用するには、ご自宅でのセルフケアと歯科医院での定期検診・メンテナンスが欠かせないのです。

自分でケアするための歯ブラシ選び 自分でケアするための歯ブラシ選び インプラント治療後に関わらず言えることですが、お口のケアでは適切な歯ブラシ選びがとても重要です。歯ブラシは自分に合ったものを選び、歯列が重なっている箇所など一般的な歯ブラシで磨きにくい部分には細いブラシ(タフトブラシ)を使うと、汚れを取り除きやすくなります。またブラシの毛先が広がると汚れが残りやすくなるため、1ヶ月を目安に、毛先が広がったらブラシを交換しましょう。 定期検診を必ず受けに来てください
自分でケアするための歯ブラシ選び 定期検診を必ず受けに来てください
インプラント治療後に関わらず言えることですが、お口のケアでは適切な歯ブラシ選びがとても重要です。歯ブラシは自分に合ったものを選び、歯列が重なっている箇所など一般的な歯ブラシで磨きにくい部分には細いブラシ(タフトブラシ)を使うと、汚れを取り除きやすくなります。またブラシの毛先が広がると汚れが残りやすくなるため、1ヶ月を目安に、毛先が広がったらブラシを交換しましょう。 適切な検診の頻度は、お口の状態やライフスタイルなどによって異なりますが、お口のトラブルが何もなくても歯科医院での定期検診はとても大切。インプラント周囲炎の早期発見にもつながり、歯磨き指導などによってセルフケアの質を高めることもできます。またプロケアによって十分にプラークを除去することはお口の病気の予防にもつながります。

インプラントの10年保証もあります

PICKUP

インプラントの10年保証もあります

チタン製のインプラント体は生体親和性が高く、適切なケア・メンテナンスにより半永久的に使用することができます。当院では、きちんとメンテナンスに通っていただくことを条件にインプラントの10年保証(インプラント体を対象とする)をお付けしており、一定の条件さえ満たしていれば保証期間内は100%無料で再治療に対応。インプラント治療を受けたあとも定期検診やメンテナンス、そして万が一の際の保証制度で患者様のお口の健康維持をサポートいたします。また人工歯部分については2~5年保証となっております。

矯正治療はこちらOFFICIAL WEBSITE

24時間WEB予約

トップに戻る